岡崎市のシンボルといえば
一般社団法人相続対策支援センター
http://souzokushien.jp/
岡崎市を中心に、生前相続対策の相談を承ります。
岡崎市柱4丁目5番地14
フリーダイヤル:0120-613-098

岡崎市のシンボル

岡崎市の花、岡崎市の木、岡崎市の鳥などもあります。

岡崎市の市章は外周に竜の爪が宝珠をつかんだ形を配し、その中には岡崎の 「岡」の漢字を図案化したものが入っています。 岡崎城は竜ヶ城とも呼ばれており、この山にはもともと竜神が住んでいると 言われていました。

続きを見る

岡崎市で不動産探しの決定版!
岡崎市の不動産(分譲住宅・中古住宅・分譲マンション・中古マンション・アパート・土地・不動産売買)のことなら
トチスマコーポレーションにおまかせください。
http://tochisma.com/

三河黒松

岡崎市の木はみかわくろまつ(MikawaBlackPine-tree)です。

これは昭和46年に市民の投票によって決定しました。 西三河には古くから盆栽や庭木として優れたクロマツが多いことから、 岡崎市で見られるクロマツは「みかわくろまつ」と名付けられました。 三河黒松は幹が樹木の高さに比べ太く、根元から徐々に細くなっていき樹皮が厚く 深い裂目があります。

続きを見る

岡崎市と豊田市の境で歯科助手の求人
一般歯科・インプラント治療の『すまいる歯科』は安心の研修制度。
一緒に患者さんの口内健康を守る歯科助手・歯科衛生士を募集中。
http://www.smile-shika.jp/recruit.html

フジ

岡崎市の花はフジ(Wisteria)で昭和45年に選ばれました。

岡崎市内にあるフジでは、岡崎公園の藤棚の五万石藤が有名です。 これは昭和38年に市の天然記念物にも指定されました。 棚は約1,300平方メートルの面積にもなり、最大のフジは幹回り2.4メートル、 枝は11メートルにもなります。 かつては岡崎城の入口付近にもあったものを今の場所に移したもので、 昔から市民に親しまれてきました。

続きを見る

ハクセキレイ

岡崎市の鳥はハクセキレイ(JapanesePiedWagtail)です。

この鳥は昭和50年に市民の投票で上位の鳥の中から選ばれました。 主な理由としては、生活圏が主に水辺で清流のまち岡崎のイメージに合うこと、 昭和40年頃、数千羽のハクセキレイが矢作橋をねぐらとしていることが全国的に 有名だったことなどがあります。

続きを見る

岡崎市で有名な釜揚げうどんのお店
岡崎本店では宴会・催事用に100名様収容の舞台付大広間をご用意しています。
人気の「うどんすき」宴会コースは税抜3200円から。
愛知県岡崎市中岡崎町6-9 お問合せ:0120-17-0517